工事パック・料金プラン

劣化度チェック

経年により外壁塗装・屋根塗装に含まれる樹脂が劣化し塗装の色が変わったり、ツヤが落ちてきます。塗り替え時期の初期症状です。

外壁塗装・屋根塗装の塗膜が劣化すると白い粉が手につきます。防水性が悪くなっているので塗り替えを考え始めた方が良いです。

コケや藻は外壁塗装・屋根塗装の塗膜の劣化により防水性が低下している箇所に発生しやすい状態です。

紫外線劣化によりコーキングに含まれる可塑剤が抜けるため、ひび割れや痩せ現象が発生します。そこから水が入り込み雨漏りの原因となりますので早めに対処しましょう。

サビは放置すると他の箇所に広がり、表面だけでなく内部も腐食しますので早めに対処しましょう。

外壁塗装のひび割れは軽視しがちですが、広がったり深く割れてしまうと雨水が浸入し雨漏りの原因となるので早めに対処しましょう。

ご依頼の流れ

まずはお気軽に
ご相談

まずは、お気軽にご相談ください!! お電話・メール・ショールームへのご来店も大歓迎です。

資格保有者が
診断・ご報告

当社の資格保有者が、お客様のご自宅にお伺いし、劣化箇所の診断・工事個所の診断を行います。

見積り・ご契約

見積りを作成し、施工内容や費用、完成日までの流れ、補償内容などの必要事項をご説明いたします。ご納得いただきましたらご契約のお手続きに移行します。

最終確認
・打ち合わせ

実際の工事に入る前に、再度お客様のご希望プランの確認や色の入念なシミュレーションを行います。分からないことは何でもお聞きください!!

近隣への挨拶・着工

ご契約後、弊社で近隣住宅の方々へのご挨拶を済ませ、工事を開始致します。皆様の安全面に最大限の配慮をして工事を進めてまいります。安心してお任せ下さい!!

完工
・アフターフォロー

工事が完了しましたら、品質調査を行い、その後お客様立会いのもとで一緒にご確認いただきます。完工後のアフターフォロー・無料定期点検などもございます!!

シンカハウスが選ばれる
理由・強み

国家資格一級塗装
技術史が在籍!!

神戸市、明石市
お客様満足度NO1

地元での豊富な
施工実績

安心価格と
詳細な見積もり

会社概要

代表よりご挨拶

株式会社シンカハウスのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。代表の樋口です。
当社は神戸市を中心に住まいの外壁および屋根塗装を行っている塗装会社です。地域に根差す会社、皆様に喜んでいただける塗装を何よりも心掛けております。

また、当社はショールームを保有している数少ない塗装会社です。
塗料の実際の質感を目で見て、触って確かめたり、直接担当者に相談ができます。是非ご来店ください。

外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店
シンカハウス

代表取締役 樋口 佑馬

ショールームにて実際に質感などがご確認いただけます。
依頼をご検討の方はぜひご来店ください。

弊社にて施工を担当するスタッフをご紹介しております。

外壁についてお客様からいただく質問を記載しております。
気になる点などございましたらご覧ください。

外壁塗装・屋根塗装
リフォームのポイント

外壁塗装の基礎知識

外壁塗装には様々な要素が絡み合っており、その基本的な知識を理解することが重要nになます。外壁塗装は住まいの美観を保つだけでなく、建物を保護し長寿命化させる役割も果たします。
以下、外壁塗装にまつわる費用や見積もり、相談、補助金についてご紹介します。

外壁塗装の費用について

外壁塗装の費用は多くの要因に影響されます。主な要因としては、外壁の面積や形状、使用する塗料の種類、作業に要する工程が挙げられます。建物の状態や設置されている外壁材も費用に影響を与えます。
外壁の面積や形状が大きいほど、必要な材料や作業量が増え、それに伴って費用も増加します。また、使用する塗料の種類も費用に大きな違いを生む要素です。高品質で耐久性がある塗料は一般的に費用が高くなりますが、その分長期的なメリットがあります。

作業に要する工程も費用に影響を与えます。下塗り、中塗り、上塗りなどの工程が多いほど、手間や時間がかかり、それが費用に反映されます。建物の状態や外壁材の種類によっても、補修や下地処理が必要な場合があり、これらも費用に加算されることがあります。
正確な見積もりを得るためには、専門業者に依頼して現地調査を行うことが不可欠です。専門業者は建物の状態や要件を確認し、最適なプランを提案してくれます。この現地調査によって、具体的な費用の見積もりを正確に把握し、予算内での外壁塗装を計画することができます。

外壁塗装の見積もりと相談

外壁塗装の見積もりを取るには、複数の業者に依頼し比較検討することがおすすめです。各業者が提案する内容や価格を比べることで、適切な選択ができます。
見積もりを依頼する際には、建物の現状や希望する仕上がり、予算について詳細に伝えることがポイントです。建物の大きさや形状、外壁の材質なども含め、できるだけ具体的な情報を提供することで、正確な見積もりが得られます。

また、相談窓口や無料相談サービスを活用することで、専門家のアドバイスを受けられます。建物の劣化具合や必要な補修範囲について専門家が的確なアドバイスを提供してくれます。
適切な塗装方法や使用する塗料についてのアドバイスを受けることで、外壁塗装のプロセスや適切なメンテナンス方法について理解を深め、満足度の高い施工を実現できます。
見積もりや相談を通じて、信頼性のある業者を選ぶことが重要です。口コミや実績なども参考にし、慎重に業者を選んで外壁塗装のプロジェクトに臨みましょう。

外壁塗装の補助金制度

外壁塗装の補助金制度は、住宅所有者にとって魅力的な支援手段となっています。各地域や自治体では、建物の耐久性向上や省エネ効果の促進を目的とした補助金制度が設けられており、これを上手に活用することで外壁塗装の費用を軽減することが可能です。

補助金の対象となる条件は地域によって異なりますが、一般的には建物の年数や外壁の状態、エコな塗料の利用などが考慮されます。
耐久性や省エネ効果が高い外壁塗装に補助金が支給されることで、住宅所有者はより品質の高い塗装工事を手に入れられます。補助金の手続きに関しては、各自治体の役所やウェブサイトを通じて情報を入手し、必要な書類や手続きを適切に行うことが重要です。

また、補助金の受給が決定された場合には、その後の施工も公定の条件に基づいて進める必要があります。これにより、補助金を活用しても安心して外壁塗装を行えます。
補助金制度は地域社会全体の住環境向上を目指す一環として位置づけられており、住宅所有者が積極的に利用することで、地域全体の建物の美観向上や耐久性の向上に寄与することが期待されます。 外壁塗装を検討する際には、補助金制度の存在を確認し、その利用を検討することが賢明です。

外壁塗装は建物の寿命を延ばし、美観を保つだけでなく、住まいの健康と安全を守る重要なメンテナンスです。
外壁が15年、屋根が10年を目安に塗り替えることで、建物を長寿命かつ美しい状態で保つことができます。外壁塗装に関する詳細な情報やアドバイスは、専門業者や相談窓口を活用し、信頼性の高い情報を得ることが大切です。

なお、神戸で外壁塗装を検討している方には、シンカハウスがおすすめです。神戸において外壁塗装相談をする際には、シンカハウスの専門スタッフが的確なアドバイスを提供し、お客様の要望に合った最適なプランをご提案いたします。
また、神戸で外壁塗装を行う際に補助金を活用することで、予算の範囲内で質の高い塗装工事を実現できます。シンカハウスでは、外壁塗装補助金に関する情報を熟知しており、お客様が補助金を最大限に利用できるようにサポートいたします。

シンカハウスは神戸で地域密着の信頼性の高い外壁塗装専門店として知られており、多くの実績と経験を持つ専門家が作業にあたります。
外壁塗装に関する疑問や相談があれば、いつでも気軽にシンカハウスにご相談ください。神戸の美しい住環境を守るために、シンカハウスがお手伝いいたします。

神戸の外壁塗装でよくあるご相談内容

神戸市にお住まいの皆様から寄せられる外壁塗装に関するご相談内容は多岐にわたります。ここでは、よくあるご質問とその回答について解説いたします。
外壁塗装に関する疑問や悩みを解消するための参考にしてください。

塗替えの期間はどれくらいですか?

外壁塗装の期間は様々ですが、一般的には約1週間から2週間ほどかかります。ただし、天候や建物の状態によってはこれに若干の変動が生じることもあります。
専門業者に相談して、具体的な期間を確認することが重要です。

塗替え工事の費用の相場はどれくらいですか?

外壁塗装の費用は、塗装する面積や使用する塗料の種類によって異なります。一般的な相場としては、10坪の住宅で数十万円から100万円程度が一般的です。
複数の業者から見積もりを取り、比較検討することが重要です。

塗替え時期の目安はどれくらいですか?

外壁の塗り替え時期は、一般的に約10年から15年が目安とされています。
ただし、外壁材の種類や地域の気候条件によっても異なるため、外壁の劣化具合や塗装の色褪せなどを定期的に確認し、必要に応じて早めの塗り替えを検討することが重要です。

シーリング部分の割れや剥がれもメンテナンスが必要ですか?

はい、シーリング部分の割れや剥がれは外壁塗装の対象となります。これらの問題が放置されると、雨水の浸入や建物の躯体への直接的な損傷が発生する可能性があります。定期的な点検とメンテナンスが必要です。
外壁塗装の必要性について詳しく説明すると、外部の塗膜は時間とともに劣化し、美観や防水、躯体保護などの機能が失われます。塗り替えを怠ると、雨水の浸入や躯体の劣化が進み、修理コストが増加します。

外壁塗装の頻度の目安は、外壁材の種類や劣化状況に依存します。耐用年数の長い外壁材を使用していれば、10年以上でも状態が良好なことがあります。
しかし、定期的な点検とメンテナンスが大切です。外壁塗装の相談や見積もりは、信頼できる業者に依頼することが安心です。

なお、神戸市で外壁塗装に関するご相談や工事をお考えの方にお勧めしたいのが、シンカハウスです。当店は多くのお客様に支持され、確かな技術力と誠実な対応で信頼を築いてきました。
シンカハウスでは、神戸市内での外壁塗装費用について適正で透明性のある見積もりを提供しています。お客様のご予算に合わせた柔軟な対応で、安心して外壁塗装をお任せいただけます。
外壁塗装においては、見積もりの正確さが重要です。シンカハウスでは専門のスタッフが現地調査を行い、建物の状態や塗料の選定に基づいた詳細な見積もりを提供します。隠れた費用がなく、安心して工事を進めることができます。

外壁塗装に関する疑問やご相談があれば、シンカハウスにお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが丁寧にお答えし、最適な提案を行います。お客様のご要望に合わせた施工計画や効果的なメンテナンス方法についても詳しくご説明いたします。
シンカハウスは神戸市内で多くのお客様に支持され、高品質な外壁塗装サービスを提供しております。お住まいの外壁に関するお悩みやご要望があれば、ぜひ一度シンカハウスにご相談ください。
信頼と実績のある専門家がお客様の大切な住まいを美しく守ります。

外壁塗装の費用相場について

外壁塗装の費用相場について知りたい方にとって、重要なポイントは坪数や塗料の種類、耐用年数などです。
これらの要素を詳しく解説し、外壁塗装に関する知識を深めていきましょう。

外壁塗装の費用相場とは?

外壁塗装の費用相場は、様々な要因によって異なります。まず、建物の広さを示す坪数によって費用が変動します。
以下に、一般的な坪数別の費用相場を示します。

30坪:60~100万円
40坪:80~130万円
50坪:100~160万円
60坪:120~200万円

これらの金額はあくまで目安であり、実際の見積もりには建物の状態や塗料の選択などが影響します。
また、塗装業者によっても価格に差が生じることがあります。

坪数以外にも影響を与える要因

外壁塗装の費用相場には、坪数以外にもいくつかの要因が影響を与えます。それらの要因を理解し、見積もりを受ける際に考慮することが重要です。

塗料の種類による差異

外壁塗装に使用される塗料には、アクリル、ウレタン、シリコンなどさまざまな種類があります。
これらの塗料には特性が異なり、そのため費用も変動します。耐久性や見た目、防水性などを考慮して、適切な塗料を選ぶことが大切です。

耐用年数の考慮

外壁塗装の耐用年数は、一般的に10~20年程度です。ただし、新築直後であれば30年もつ外壁材も存在します。
耐用年数が長いほど、初期の費用を投資することで将来的なメンテナンス費用を抑えることができます。

外壁塗装に関する検討ポイント

外壁塗装を検討する際には、以下のポイントを考慮することが重要です。

専門家の相談

外壁塗装に関する相談や見積もりは、専門の業者に依頼しましょう。無料で相談や見積もりを行っている業者も多いです。

補助金の利用

外壁塗装にかかる費用の一部は、自治体によっては補助金の対象となることがあります。地域ごとの制度を確認して、補助金を活用することも検討してください。

適切な塗料の選択

外壁塗装に使用する塗料は、気候や建物の用途に合わせて選ぶことが必要です。耐久性やメンテナンスのしやすさを考慮して最適な塗料を選びましょう。
外壁塗装の費用相場は坪数や塗料の種類によって異なります。検討する際には、建物の状態や個別の要望を考慮し、専門家のアドバイスを得ながら適切なプランを見つけることが大切です。

外壁塗装は建物の保護や美観を保つ上で重要なメンテナンス作業であり、慎重に検討することが求められます。
なお、神戸で外壁塗装を検討する際、シンカハウスがおすすめです。神戸の気候には塗膜の耐久性が求められますが、シンカハウスは経験豊富なプロフェッショナルがおり、高品質な外壁塗装を提供しています。

神戸の外壁塗装の費用は様々な要因によって変動しますが、シンカハウスは丁寧な調査と詳細な見積もりで、予算に合った提案を行います。地域に密着したサービスで、神戸の気候や建物の状態を考慮した最適な塗装プランを提供しています。
シンカハウスの外壁塗装は、耐久性と美観を兼ね備え、選べる塗料の中から最適なものを選定。施工後は外観が一新され、長期間美しさを保ちます。お客様の要望や予算に合わせた丁寧な対応が、シンカハウスの特徴です。
神戸で信頼と実績のある外壁塗装業者をお探しの方には、シンカハウスがおすすめです。確かな技術と誠実な対応で、外壁塗装を通じて快適な住環境を提供いたします。

外壁塗装の見積もりで
抑えておくべきポイント

外壁塗装を考えている方にとって、見積もりは大きな判断材料となります。しかし、見積もり書を見ても何を基準に判断すればいいのか分からないこともあります。
ここでは、外壁塗装の見積もりを受ける際に抑えておくべきポイントを紹介します。

必要な項目が記載されているか

見積もり書には、外壁塗装工事に必要な項目が記載されているか確認しましょう。これには、塗装する壁の面積や数量、工事の概要が含まれます。
これらの情報が欠けていると、正確な判断が難しくなります。

面積や数量が数字で記載されているか

外壁塗装の見積もりには、塗装する壁の面積や数量が数字で具体的に記載されていることが重要です。これによって、必要な塗料の量や作業費用を正確に算出できます。

工事の工程が記載されているか

外壁塗装は複数の工程から成り立っています。
見積もり書には下塗り、中塗り、上塗りなどの工程が明記されているか確認しましょう。工程ごとの費用が分かることで、見積もりの妥当性を判断できます。

塗料の商品名が記載されているか

塗料の種類によって費用が異なります。
見積もり書には使用する塗料の商品名や種類が具体的に記載されているか確認し、耐久性や仕上がりに合わせた適切な塗料が使われているか確認しましょう。

下塗り・中塗り・上塗りがされているか

外壁塗装は通常、下塗り・中塗り・上塗りの3回の重ね塗りが行われます。
見積もり書にはこれらの作業が含まれているか確認し、十分な塗装工程が行われることを確認しましょう。

自分の伝えた希望が盛り込まれているか

見積もり書には、自分が希望する外壁の色や質感、仕上がりに関する要望が反映されているか確認しましょう。
コミュニケーションがしっかりと取れているかどうかも重要です。

足場などが無料になっていないか

足場の設置は外壁塗装において必要不可欠ですが、見積もりには足場の費用が含まれているか確認しましょう。
時折、足場費用を含まない見積もりが提示されることがありますので、隠れた費用に注意が必要です。

外壁塗装の見積もりを検討する際には、これらのポイントをしっかりと確認することで、信頼性のある業者を選ぶ手助けとなります。
外壁塗装は家の保護と美観を守る重要な工事ですので、慎重に選びましょう。

なお、神戸で外壁塗装をお考えならシンカハウスにお任せ下さい。神戸で多くの実績を持つ当社は、外壁塗装に関する信頼性の高いサービスを提供しています。
外壁塗装の見積もりは、予算の把握と信頼できる業者の選定に重要です。シンカハウスでは、必要な項目が詳細に記載された見積もり書を提供し、透明かつ納得のいく価格設定を実現しています。
面積や数量、工程など、細部にわたり的確な情報を提供し、お客様の納得を得ています。経験豊富なスタッフが、お客様のご要望や不安に真摯に向き合い、最適な提案を行います。塗料の選定や色の相談など、細かい部分まで丁寧にアドバイスし、お客様に安心感を提供します。

当社は神戸で長い歴史を持ち、地域のお客様に支えられています。高品質な塗料と丁寧な施工で、外壁の美観と耐久性を実現します。外壁塗装のプロフェッショナルとして、神戸で信頼されているシンカハウスにおまかせいただければ、お住まいを長期間美しく守ります。
お気軽にご相談・お見積もりをご依頼ください。

神戸での外壁塗装の助成金について解説

神戸での外壁塗装に関する助成金について。現状では外壁塗装に関する直接の助成金制度は存在しません。けれども、他の補助金や支援策があることは知っておくことが重要です。
神戸市の助成金については、要支援・要介護認定を受けていない高齢者がいる世帯を対象に、バリアフリー改修工事にかかる一部の費用が補助される制度があります。これは手すりの設置や段差解消など、住環境の向上に寄与するものです。

ただし、外壁塗装に特化した助成金がない場合でも、他の助成金や補助金を活用することができる可能性もあります。地域の自治体や関連団体、環境に優しいリフォームに特化した支援策も探してみましょう。
外壁塗装の費用は、建物の規模や素材、塗料の種類によって異なります。外壁塗装を行う前に、複数の業者から見積もりを取ることが重要です。外壁塗装の見積もりを比較することで、最適な業者を見つけることができます。

また、外壁塗装に関する相談も重要です。塗り替えの時期や適切な塗料の選定など、専門家の意見を聞くことで、より良い外壁塗装を実現できます。
特に神戸での外壁塗装に関する相談をお考えであれば、シンカハウスがおすすめです。シンカハウスは神戸市内で実績のある外壁塗装専門の業者であり、豊富な経験と知識を持つ専門家が親身に相談に乗ります。
相談時には、見積もりや施工のプラン、補助金の活用方法についても詳しく聞いてみましょう。外壁塗装に関する信頼性の高い情報を提供しております。

神戸で助成金を使わず外壁塗装の
負担を減らすコツは?

神戸市では令和4年の台風14号による被害で火災保険が注目を集めています。特に神戸市は被害が大きかったため、火災保険を活用することで外壁塗装費用の一部をカバーできる可能性が高まります。
風災による被害も対象となり、工事費用を補償することができます。火災保険は過去3年まで遡って建物の損害を報告できるため、積極的に活用することをおすすめします。神戸市においては、外壁塗装の費用負担を軽減する手段として、火災保険の利用が有効です。

外壁塗装を検討する際は、複数の業者から見積もりを取ることです。見積もりを比較し、適切な価格と信頼性の高い業者を選ぶことができます。被害が発生した場合は、業者に相談して見積もりを取りましょう。
神戸で外壁塗装を検討中の方には、シンカハウスの専門家に相談をおすすめします。被害状況や塗装の必要性について、的確なアドバイスを得ることができます。

シンカハウスは神戸で信頼性の高い外壁塗装業者として知られています。被害が大きい地域での経験や、専門的な知識を持ち、クラックや塗膜の劣化などに対する的確な対応が期待できます。
神戸での外壁塗装相談や補助金の利用においても、シンカハウスは豊富な経験と信頼性を兼ね備えており、お役立ちできます。信頼性と安心感を備えたシンカハウスのサービスは、神戸での外壁塗装において頼りになる存在です。

×